/

この記事は会員限定です

香港民主派議員排除 欧米が非難

「中国、再び約束破った」

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】香港立法会(議会)の民主派議員4人の資格が剥奪された問題を巡り、欧米各国は中国への批判を強めている。英政府は12日、中国の劉暁明駐英大使を呼び出し「深い懸念」を伝えた。米国や欧州連合(EU)も非難声明を発表した。

ラーブ英外相は12日の声明で「中国は再び約束を破り、香港の高度な自治権を損なった」と中国政府の対応を批判した。英政府は、議員資格の剥奪は英からの返還後も香港に高度の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り347文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン