/

この記事は会員限定です

私が陥った中国バブルの罠 レッド・ルーレット デズモンド・シャム著

権力とカネの「紅い資本主義」

[有料会員限定]

今年10月に開かれた第20回中国共産党大会で、習近平総書記の3期目の就任が決まった。周囲を元部下や側近で固め、李克強氏など共青団出身者を徹底して排除した人事は世界に衝撃を与えた。では、「習近平になってから中国はがらりと変わり、独裁が強化された」との見方は、どの程度正しいのだろうか? むしろ、習政権が始まる前から中国は「こういう国」だったのではないのか?

本書は、温家宝元首相夫人のビジネスパートナ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り817文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません