未上場株の売買、広がる市場整備
ネット取引、日本で年明けにも リスクマネー呼び込み

2020/11/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

未上場株の流通市場をつくる動きが世界で加速している。株式型クラウドファンディング(CF)を手がける日本クラウドキャピタル(東京・品川)は年明けにも未上場株を売買できるオンライン市場を創設する。英国ではCF大手が流通運営会社を買収する。いずれも株式型CFで発行された未上場株を流通させる。リスクマネーを呼び込み、ベンチャー企業を支援する。

株式型クラウドファンディングとは2015年に解禁された少額資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]