/

この記事は会員限定です

1割強が4~9月純利益最高

SCSKなどDX追い風、食品スーパー好調維持

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍でも最高益を稼ぐ企業が相次いでいる。2020年4~9月期決算を発表した上場企業で7社に1社の純利益が過去最高となった。食品スーパーや通販など自宅での「巣ごもり」消費が追い風になった企業だけでなく、コロナ禍を契機にデジタル化を急ぐ企業の設備投資を取り込んだ業種の好調ぶりが目立つ。

9日までに4~9月期決算を発表した上場企業(金融など除く)のうち、5年以上継続的に比較できる1326...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り834文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン