/

この記事は会員限定です

首相「来年前半に全国民分」

ワクチン無料接種で

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染症のワクチンを国の全額負担で迅速に接種する体制を整える予防接種法改正案が10日、衆院本会議で審議入りした。米製薬大手ファイザーが開発中のワクチンの有効性を示す治験結果を公表し、国内でも期待が高まる。

菅義偉首相は「来年前半までに全ての国民に提供できる量を確保する」と強調した。接種に向け「安全性、有効性を最優先に、最新の科学的知見に基づいてしっかり審査していく」と表明した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り499文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン