/

この記事は会員限定です

1個300円の卵 ファンじわり

ハコニワ・ファームの「茜」 コク生かしスイーツ開発も

[有料会員限定]

ハコニワ・ファーム(栃木県真岡市)が生産する1個300円の高級卵「茜(あかね)」が人気を呼んでいる。スーパーの卵の10倍以上の価格だが、独特の濃厚な味わいや巧みなブランド戦略でファンを獲得、関連商品を含めた月商は3倍強に伸びた。養鶏作業の8割を障害者が担っており、障害者が農業分野に携わる農福連携のモデルとしても注目を集めそうだ。

茜は純国産の鶏の品種「もみじ」が産む赤卵で、赤みがかった黄身が独特の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り815文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン