/

この記事は会員限定です

木曽路、大将軍を完全子会社化へ

[有料会員限定]

木曽路は10日、焼き肉チェーンを運営する大将軍(千葉市)を完全子会社化すると発表した。地元金融機関系のファンドなどから2021年1月に全株式を取得する。取得額は非公表。木曽路は冬期に売り上げが偏る一方、焼き肉は夏期の売り上げが比較的大きい。会社全体の業績の季節変動を小さくし、焼き肉事業をしゃぶしゃぶに次ぐ柱にする考えだ。

大将軍は国産牛にこだわっているのが特徴で、千葉県を中心に高級業態の「大将軍」や中価...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り357文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン