/

この記事は会員限定です

ソフトバンクG孫氏「投資の中心は米国と中国」 一問一答

[有料会員限定]

9日に記者会見を開いたソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長の主な一問一答は以下の通り。(総合2面参照

――資産売却が終わり、守りは固まったのか。

「資金を手厚くするため、この半年で4.5兆円の目標に対し、10兆円の資金化を完了した。潤沢な現金が手元にあり、守りを固めながら同時に攻めに行ける。人工知能(AI)革命の投資カンパニーとして、一歩一歩進化していく」

――投資ファンド「ビジョン・ファンド」の2号で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り502文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン