/

この記事は会員限定です

副業者、国内に690万人

専門性で米に見劣り

[有料会員限定]

ランサーズによれば、広義の副業者は国内に約690万人いる。ワークスタイルは様々で、同社は大きく2つのグループに分けている。

まず6割を占めるのが「副業系すきまワーカー」。1つの会社と雇用関係を結んで本業とし、業務委託などの契約形態で別の仕事を手掛ける。「パワフル副業者」もこのグループに入る。最近はテレワークで空いた時間に食品宅配などを始める人も目立つ。

残りの4割が複数の企業と雇用関係を結ぶ「複...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り523文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン