/

この記事は会員限定です

手堅く即答 攻めにくく

竹中治堅・政策研究大学院大教授(政治学)

[有料会員限定]

菅義偉首相は淡々と答えており、気持ちに動かされた失言は少なそうだ。あるラインを守り抜く冷静さはいい。不規則発言は政権運営に響くこともある。安倍晋三前首相は感情的になりあらぬことを口走る場合もあった。「壊れたレコードのようだ」と言われても失点を防ぐことは大切だ。

野党の質問内容を「ご指摘の点はこういうことですね」と確認することが少なくすぐ答えてしまい、承認欲求を満たしていない。加藤勝信官房長官をはじ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り238文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン