/

(中国人消費SNS分析) 化粧品の成分に強い関心 「美白効果」系目立つ

科学的知識を重視

[有料会員限定]

日本もそろそろ秋から冬へと季節が移り変わる時期となった。この時期も含め、季節が大きく変化する時期に気になるのが肌の状態である。多くの女性は保湿、かさつき対策など余念がない。

近年、中国の若い女性の間で増えているのは「成分党」と呼ばれる人々だ。「成分党」とは読んで字のごとく、「商品の成分に対して並々ならぬ関心を払っている」消費者のことである。

彼女たちは例えば「〇〇社の化粧水は保水力が高いが、それは...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン