/

この記事は会員限定です

レストラン席半数に、ダンスは座ったまま

感染対策を徹底

[有料会員限定]

関西でのクルーズ再開の第一歩となる船旅に記者も同乗し取材した。

にっぽん丸の定員は532人。今回は募集を定員の半分とし、実際の乗客は約110人だった。客層は60代以上が大半で、90歳近い夫婦の姿も。

船内ではレストランの席数は半分以下。着席するとスタッフが席のQRコードと乗客の個人IDをスマホで読み込む。感染者が出た場合に濃厚接触者をすぐ特定できるようにするためだ。客室がある一部通路を閉鎖し、感染...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り415文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン