/

この記事は会員限定です

ハロウィーン、ネットが舞台 前日夜の渋谷は平穏

コロナで一変、仮想の街や動画で披露

[有料会員限定]

自宅で仮装し、オンラインで楽しんで――。10月末の恒例行事として定着したハロウィーンの姿が今年、新型コロナウイルスの影響で一変した。数万人の若者が詰めかけていた東京・渋谷は本番前日の30日夜も静か。代わって目立つのが、オンラインによるイベント開催だ。

30日午後9時ごろ。例年ならゾンビなどを装った若者らでにぎわうJR渋谷駅前のスクランブル交差点だが、今年は扮装(ふんそう)した人は数えるほどだった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1095文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン