/

この記事は会員限定です

コロナ検査1日6.5万件、東京都が拡充

インフル流行に備え

[有料会員限定]

東京都は30日、新型コロナウイルスの検査体制を拡充し、1日約6万5千件まで実施できるようにする方針を明らかにした。インフルエンザとの同時流行による発熱患者の増加を見据え、12月上旬までの整備を目指す。

都はインフルエンザが流行した際の検査需要について、ピーク時に1日約6万5千件が必要になると見込む。現在の検査能力は、PCR検査と抗原検査を合わせて1日最大約4万6千件にとどまる。

都は簡易キットによ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン