帰国後2週間の待機免除 短期出張、移動制限が条件

2020/10/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府は30日の新型コロナウイルスに関する対策本部で出入国制限の新たな緩和策を決めた。1週間以内の海外出張から日本に帰国した邦人などを対象に2週間の待機措置を条件付きで免除する。11月1日から実施する。(解説総合3面に)

免除の対象は日本人と日本の在留資格をもつ外国人とする。新型コロナの陰性証明書のほか、帰国後に移動する場所などを記した行動計画書の提出も条件。移動は職場と自宅の往復に限られる。

政…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]