/

この記事は会員限定です

ネット多用でストレス増

[有料会員限定]

ゲームやSNS(交流サイト)、動画視聴などでインターネットを使っている時間が多い子どもほど、ストレスを強く感じやすいことが兵庫県教育委員会の調査で分かった。7月、県内の公立小中高156校に通う3万9726人に尋ねた。

5つの質問からストレスの度合いを5点満点で算出し、ネット利用時間との関係を分析した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り151文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン