/

この記事は会員限定です

赤神諒「太陽の門」(247)

[有料会員限定]

〈あらすじ〉リックは三たび政府軍部隊の指揮を執るが、共和国の内紛による命令系統の乱れから思うように戦えず、司令官まで行方不明に。居場所を突き止めたものの、味方の裏切りによる工作と知り、窮地に追い込まれる。

「リック、わたしにかまわず撃って!」

「無理だね。世にリチャード・ブレインほどキザな男も珍しいからな。彼に女は殺せない。まして愛する女を犠牲にはできまいさ」

ペドロの声が、加虐を楽しむ残酷さの入り交...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り625文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン