/

この記事は会員限定です

鍵握るホワイトハッカー

坂井修一

[有料会員限定]

ホワイトハッカーという言葉がある。情報インフラをサイバー攻撃から守る専門家である。攻撃者は犯罪者だからブラックハッカー(日本ではただ「ハッカー」と呼ばれることが多い)。これに対して守るほうは正義の味方だから、ホワイトというわけである。

コンピュータへのサイバー攻撃は、攻める方より守る方がむずかしい。ハードウェアも、ソフトウェアも、脆弱性が皆無ということはありえない。これを発見すれば、侵入のチャンス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り657文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン