/

この記事は会員限定です

小宮山宏(1)東京大学

「世界一」の大学にしたい 知の総力あげ難題解決を

[有料会員限定]

2004年9月、東京大学の総長に選ばれた際の記者会見で、私は「東大を世界一の大学にしたい」と抱負を述べた。それは、大学ランキングでトップになるという意味ではなかった。

工学者として取り組んできた地球環境問題や、格差問題、資本主義と民主主義の行く末など、世界は今、答えが容易には見つからない課題をたくさん抱えている。今年、突然現れた新型コロナウイルスも、その最たるものだろう。

社会が危機に直面したとき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1134文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン