/

この記事は会員限定です

EV再加速(2)欧州、広がる「ノルウェー化」

[有料会員限定]

9月の新車販売に占める電気自動車(EV)の比率が62%に達した国が欧州にある。ノルウェーだ。首都のオスロ。高速道路などを走る場合、EVなら通行料金が免除もしくは減免される。一方、ガソリンなど内燃車の場合は特定のポイントを通過するごとに二十数クローネ(200~300円前後)が請求される。

同国では環境意識の高さなどを背景に、早くから付加価値税の免除などのEV普及政策を導入。2019年でEV比率は5割...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り785文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン