内閣支持、下落も5割維持 各社10月世論調査

2020/10/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

報道各社の10月の世論調査で菅義偉内閣の支持率が軒並み下落した。日本学術会議をめぐる対応への評価が低いのが一因だった。いずれの調査も安倍政権の末期よりも高い5割以上の水準は維持している。

新型コロナウイルス対策のほか、デジタル化や規制改革といった首相が打ち出す具体策への期待が下支えした。

日本経済新聞社の世論調査は内閣支持率が9月の前回調査から11ポイント低い63%だった。政権発足から2度目の調…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]