社外連携、システム複雑に

2020/10/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

企業が外部のハッカー活用を積極化するのは、自社だけでセキュリティー対策を完結できなくなってきたからだ。象徴は9月に発覚した「ドコモ口座」を巡る、預金の不正引き出し問題だ。

NTTドコモは銀行側が利用者の本人確認をしているとの立場だった。匿名のメールアドレスの登録だけで口座開設を許した理由はここにある。

一方で一部の銀行は、キャッシュレス決済などで標準的な「2要素認証」に対応していなかった。口座番…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]