鑑賞術北欧ミステリーの旅(4)杉江松恋
ジャンル超え広がる物語世界 ホラーや神話で「今」を凝視

2020/10/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

前回紹介したスティーグ・ラーソン〈ミレニアム〉を別にすれば、今世紀に入ってから発表された長篇(へん)で日本のミステリー・ファンに最も愛されたのは、スウェーデン作家ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストが2004年に発表した『MORSE』(富永和子訳、ハヤカワ文庫)かもしれない。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]