/

この記事は会員限定です

米上院がバレット判事承認 最高裁、保守色強まる

トランプ氏、大統領選巻き返し

[有料会員限定]

【ワシントン=中村亮】米議会上院は26日夜の本会議で、トランプ大統領が連邦最高裁判所判事に指名した保守派エイミー・バレット氏(48)を与党・共和党の賛成多数で承認した。トランプ氏は保守派有権者の価値観に近い判事の承認を通じ、来週に迫った大統領選へ巻き返しを目指す。

採決では賛成52票、反対48票となった。承認には上院(定数100)で過半数の賛成が必要だった。53議席を占める共和党からの造反は1人に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り825文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン