/

この記事は会員限定です

サイバー攻撃 足りぬ人材(上)1日120万円の演習活況

ラックや日立に問い合わせ殺到 企業4割で技術者おらず

[有料会員限定]

企業がセキュリティー人材の確保に頭を悩ませている。サイバー対策大手のラックが1日120万円の訓練を始めると、ヤフーなど大手が殺到。金融庁も10月に大規模演習を実施した。日本企業の4割には専門技術者がいない。人材育成の裾野を広げなければ、激化する攻撃に対処できない。

「被害範囲が分からないと対策の立てようがない。システムのログ(通信履歴)を調べてくれ」

10月上旬、東京都千代田区のラック本社でサイバー防衛...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1440文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン