/

この記事は会員限定です

キノコでもニッチ路線

車の電球製造 大井川電機製作所 品種見極め、生産管理に強み

[有料会員限定]

自動車向け電球製造の大井川電機製作所(静岡県島田市)が、畑違いのキノコ栽培に乗り出している。ウインカーや車内灯など様々な照明用の電球を50年以上製造してきたが、近年は受注が減少。自動車産業で培った品質管理のノウハウを生かし、もう1つの事業の柱に育てたい考えだ。

東京都台東区の「浅草今半 国際通り本店」。黒毛和牛のすき焼きにはネギや春菊といった野菜と一緒に白い海藻のようなキノコが添えられている。同店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1039文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン