/

この記事は会員限定です

新規事業の「タイムマシン経営」

中国をコピーする時代

[有料会員限定]

日本でスマートフォンの充電用バッテリーの貸し出しサービスが普及してきた。駅やコンビニエンスストアで貸出機を目にすることが増えたが、これは中国に長期滞在した経験がある人には見慣れた光景だ。それもそのはず。先頭を行くスタートアップ企業はビジネスモデルをそっくり中国から移植しているのだ。

「とても理にかなったビジネスだと思った」。インフォリッチ(東京・渋谷)創業者の秋山広宣会長がこのサービスの存在を知っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り851文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン