/

この記事は会員限定です

中国、デジタル人民元急ピッチ

実証実験、28都市に拡大 スマホ近づけ受け渡しも

[有料会員限定]

中国がデジタル人民元の発行に向けた取り組みを加速している。実証実験を国内28都市に広げつつ、個人どうしでやり取りする機能など必要な技術の確立を急ぐ。国際決済を巡る米国の覇権に挑む姿勢も見えてきた。日米欧は中国がデジタル通貨の技術や制度づくりで主導権を握ることに警戒感を強める。(北京=川手伊織、斉藤雄太)

「財布機能は統一的なものをつくる」。中国人民銀行(中央銀行)デジタル通貨研究所の穆長春所長は2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1120文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン