/

この記事は会員限定です

ANAHD、従業員の外部出向を検討

業務効率化急ぐ

[有料会員限定]

ANAホールディングス(HD)が従業員のグループ外企業への出向を検討していることが25日、わかった。新型コロナウイルスの感染拡大で国際線を中心に航空需要は低迷しており、人員を一時的に圧縮する。グループの従業員は2022年度までに自然減を中心に3300人程度減少する見込みで、機材の早期退役などと合わせコスト削減や業務効率化を急ぐ。

ANAHDのグループ全体の従業員数は3月末時点で約4万6000人。定年退職や早期退職で毎年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り244文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン