/

この記事は会員限定です

日本株、神経質な展開か

米大統領選・決算発表を注視

[有料会員限定]

今週(26~30日)の日本株は重要イベントを控え神経質な展開か。11月3日の米大統領選挙が最終盤に入り、世論調査結果などを巡って売り買いが交錯する展開となりそうだ。2020年4~9月期決算発表が本格化し、コロナ禍からの収益の回復ぶりが株価を動かす局面も想定される。

今年最大のイベントとなる米大統領選と議会選は、結果次第で日本株に大きく影響しそうだ。前回の大統領選では市場予想に反してトランプ氏が当選...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り639文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン