/

この記事は会員限定です

最近上場の銘柄、下げ急

高値警戒感、景気敏感へシフト

[有料会員限定]

23日の東京株式市場では前日に続いて新興市場の上場銘柄の下げ幅が大きくなった。新規上場銘柄も売られ、過去1年以内に上場した銘柄の値動きを指数にしたQUICK IPOインデックス(加重平均)は一時、前日比6%下落した。値動きの軽さから買われていた9月以降に上場した銘柄の下げが目立った。

23日の日経平均株価が前日比0.2%高と反発するなか、IPOインデックスは2%安で終えた。今年のIPOインデックス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り600文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン