建設石綿訴訟、最高裁で弁論

2020/10/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

建設現場でアスベスト(石綿)を吸い健康被害を受けたとして、神奈川県内の元建設作業員や遺族らが国と建材メーカーに損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)は22日、当事者の意見を聞く弁論を開いた。結審し、判…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]