/

この記事は会員限定です

米判事、26日承認見通し

上院本会議、与党賛成多数で

[有料会員限定]

【ワシントン=中村亮】米議会上院は26日の本会議で、連邦最高裁判所判事に指名された保守派のエイミー・バレット氏の承認について採決する。与党・共和党の賛成多数で承認する公算が大きい。トランプ大統領は再選に向けた成果として保守派有権者にアピールする狙いだ。

本会議に先立って司法委員会は22日、4日間にわたる公聴会を踏まえ、バレット氏を承認。採決は賛成12人、反対ゼロ。野党・民主党議員10人が欠席したか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り279文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン