レイズ制し1勝1敗 大リーグ、ワールドシリーズ第2戦 B・ローが2発、勝利貢献「幸せ」

2020/10/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【アーリントン=共同】米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は21日、アーリントンで第2戦が行われ、筒香が所属するレイズ(ア・リーグ)がドジャース(ナ・リーグ)に6-4で初勝利を挙げ、1勝1敗のタイにした。

レイズはB・ローの2本塁打などで先行し、先発の左腕スネルから早めの継投で逃げ切った。筒香は第1戦に続き、出場しなかった。

第3戦は23日(日本時間24日)に実施される。

レイズは投打がか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]