富士フイルム系、アビガン中国販売へ提携 現地製薬と

2020/10/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

富士フイルム子会社の富士フイルム富山化学は22日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」を中国で販売するため、現地の製薬会社ケアリンクと提携したと発表した。ケアリンクは富士フイルム富山化学の臨床試験(治験)などのデータを活用し、中国で輸入医薬品の承認を申請する。

当局の判断次第では、中国で薬物動態試験や治験を実施する可能性がある。承認されれば、富士フイルム富山化学が日本で生産したアビガ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]