/

この記事は会員限定です

若きイレブン、44年ぶり4強

2012年 ロンドン五輪

[有料会員限定]

「夢の劇場」の愛称を持つスタジアムで若き日本代表イレブンが躍動した。

英マンチェスターのオールド・トラフォードで行われた、2012年ロンドン五輪サッカー男子準々決勝エジプト戦。FW永井謙佑が抜群のスピードで抜け出して先制ゴールを奪うと、後半にはDF吉田麻也とFW大津祐樹が追加点を挙げる。44年ぶりの4強入りを3-0の完勝で達成した戦いぶりは、約7万人の大観衆に強烈な印象を与えた。

この大会の日本は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り214文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン