/

この記事は会員限定です

2004年10月23日 新潟県中越地震が発生、一時10万人超避難

[有料会員限定]

2004年10月23日午後5時56分、新潟県中越地方を震源とするマグニチュード6.8の直下型地震が発生し、川口町(現長岡市)で震度7を観測した。その後も強い余震が続き、最大震度5弱以上の地震が計19回起きた。揺れを恐れて多くの人が避難所に身を寄せたため、避難者は一時10万人を超えた。

死者は68人に上ったが、8割近くは避難生活のストレスなどによる「災害関連...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り180文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン