/

この記事は会員限定です

常に前へ 最年少「冒険家」の針路

学生・冒険家 南谷真鈴

[有料会員限定]

「エベレストへ 女子高生挑む」。2014年の暮れ、日本人最年少で世界最高峰の頂上に立つという17歳の夢を新聞が取り上げた。それから6年、早大生の南谷真鈴(23)はエベレストなど7大陸最高峰と北極点、南極点を踏破する「冒険家グランドスラム」を世界最年少の20歳で達成したが、いま本人に冒険家という意識はない。「自分の今後をゼロから考えた」という針路はどこに向くのか。

世界で約50人しかいないグランドス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1576文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン