/

この記事は会員限定です

(チャート&データ)日米株価に上昇サイン?

[有料会員限定]

日米の株価指数がテクニカル分析上の上昇サインを示しつつある。日経平均株価の週足の移動平均線をみると、26週線が52週線を上抜ける「ゴールデンクロス」の形になっている。米ダウ工業株30種平均も同様のクロスが形成される間近だ。両指数とも26週線、52週線は上向きで、株価の一段高を期待できるという見方が出ている。

日経平均で同様のクロスが前回現れたのは2019年10月。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン