/

この記事は会員限定です

景気のアップサイド「リスク」

[有料会員限定]

日本経済はウクライナ戦争や米中対立による供給網(サプライチェーン)の乱れ、エネルギー価格の上昇により、逆風にさらされている。特に欧州経済はロシアからの天然ガス輸入の大幅減少により、エネルギー多消費産業の生産が落ち込む可能性が高く、景気悪化のリスクがある。

また米国経済も、米連邦準備理事会(FRB)はインフレ抑制のために金融引き締めを続ける構えを見せており、景気後退に陥るリスクがある。民間シンクタ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り721文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません