日中ビジネス往来 再開へ 月内にも合意、4カ国目

2020/10/20付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

日中両政府は月内にもビジネス目的に限定した往来再開で合意する。出張といった短期と駐在員など長期の滞在をいずれも認める。短期の場合は検査による新型コロナウイルスの陰性証明や行動計画提出を条件に入国後2週間の待機を免除する。

合意の発表後、数日以内に相互に受け入れ手続きを始める。短期と長期双方で合意すればシンガポール、韓国、ベトナムに続き4カ国目となる。

加藤勝信官房長官は20日の閣議後の記者会見で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]