オートバックスセブン社長 小林喜夫巳氏(下)
タイヤ販売、国内の1割に

2020/10/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
  ■1990年、カー用品チェーン「オートバックス」の国内のタイヤ販売数が200万本を突破した。

全国のフランチャイズチェーン(FC)店舗は当時、地域ごとの販売店からタイヤを仕入れていました。調達価格はばらばらです。300超の店舗を抱えながら、スケールメリットを生かせていませんでした。

商品部でタイヤの販売強化を担っていた私は、「本部でまとめて買うので、伝票を送ってくれ」とFC加盟店に頼んで回りま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]