/

この記事は会員限定です

プーチン大統領、動員「2週間で完了」

国内動揺で

[有料会員限定]

ロシアのプーチン大統領は14日、旧ソ連諸国で構成する地域協力機構「独立国家共同体(CIS)」首脳会議などの終了後にカザフスタンのアスタナで記者会見した。ロシア国内で予備役を招集する部分動員令について、近く終了するとの見通しを示した。国民の動揺を抑える狙いとみられる。

プーチン氏は「現在、(予定する)30万人のうち22万2千人が動員された。約2週間以内にすべての動員活動が完了するだろう」との見通し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り506文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません