/

この記事は会員限定です

列車にはねられ、横断の2人死亡 山口、遮断機ない踏切

[有料会員限定]

18日午後3時半ごろ、山口県光市島田のJR山陽線島田―光間で、遮断機や警報機のない踏切を歩いて横断していた女性2人が貨物列車にはねられ、現場で死亡が確認された。県警によると、2人は同市上島田2で同居する森千賀子さん(83)と娘の千恵美さん(59)で、散歩中だった可能性がある。

JR西日本や県警によると、22両編成(機関車1両と貨車21両)の福岡貨物ターミナル発新潟貨物ターミナル行きの上り列車で、現場の線路は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り227文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン