申ジエ、今季初V 富士通レディース 手術明け 小技でカバー

2020/10/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

富士通レディース(18日・千葉県東急セブンハンドレッドC=6659ヤード、パー72)

1打差の2位から出た申ジエ(32、韓国)が4バーディー、1ボギーの69で通算7アンダー、209とし、逆転で大会初優勝を飾った。新型コロナウイルスの入国制限で来日が遅れた申ジエは日本ツアー今季3戦目で初勝利。通算25勝目、優勝賞金1800万円を獲得した。

66で回った昨年優勝の古江彩佳がペ・ソンウ(韓国)とともに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]