/

この記事は会員限定です

西川きよし(14) 再出発

コンビの味、番組に生かす 視聴者参加型で人気一段と

[有料会員限定]

ツッコミ役とボケ役がめまぐるしく交錯・交代する。斬新なスタイルをひっさげて復帰すると、横山やすし・西川きよしは以前に増して歓迎された。1973年にいざ謹慎期間が明けると、締め出されていた放送界からも再び出演依頼が舞い込んだ。

「雨降って地固まる」「前よりおもしろくなって帰ってきた」「やす・きよをもう一度聞きたいという期待が空白の2年間に熟成・発酵し、一斉にはじけたのでは」――。そんな評価が聞こえ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1134文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません