/

この記事は会員限定です

西川きよし(15) 漫才ブーム

東西の笑い、全国覆う 本拠地では「新喜劇」超す人気

[有料会員限定]

「全国に漫才師はたくさんいるけど、7時のNHKニュースに出たのはこの人だけです」「裁判所に呼び出されて証人尋問で出廷したのは漫才界でもボクだけとちゃう?」

横山やすしさんの不祥事を漫才のダシに使うと、客席はどっと沸いた。とりなしに振り回されるこちら側の思いを包み隠さずネタに取り入れることが、後年のやす・きよ漫才の「お約束」にさえなった。それくらいやすしさんの不祥事は、大衆からある意味期待されてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1109文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません