/

この記事は会員限定です

民間介護施設どう選ぶ

倒産リスクにも目配りを

[有料会員限定]

「5年でこんなにかかるのか」。都内に住む会社員Aさん(55)は思わずこう漏らした。Aさんの母親(83)は要介護2で、埼玉県内で一人暮らしをしている。最近は食事や洗濯がままならなくなったため、母を担当するケアマネジャーに有料老人ホームの見積もりを頼んだところ、2000万円あまりに達したのだ。

高齢になって介護が必要になると、介護施設への入居を考える人は多いだろう。公的な施設は費用が比較的安く、特別養...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1599文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン