/

この記事は会員限定です

欧州、再び感染の中心に 新規患者アジア超え

医療崩壊の回避急務 各国、ロックダウンはせず

[有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実】欧州で新型コロナウイルスの新規感染者が急増している。14日には10万5千人を超え、再び世界の感染の中心地となりつつある。感染爆発による医療体制の崩壊を避けるため、フランスはパリなどの夜間外出禁止に踏み切った。経済活動を維持しつつ、感染をどう抑制するかという難題に改めて直面している。

欧州疾病予防管理センターによると、欧州の1日あたりの新規感染者数(7日移動平均)は14日時点で約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1219文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン