/

この記事は会員限定です

衛星通信、過疎地カバー 災害に備え参入相次ぐ

スペースX、日本で「スターリンク」開始

[有料会員限定]

米スペースXは11日、日本で通信衛星を活用したインターネット接続サービス「スターリンク」の提供を始めたと発表した。アジアでサービスを展開するのは初めてとなる。国内で提携するKDDIが年内にもスターリンクと携帯電話の基地局を接続するほか、法人への販売を担う。衛星通信を活用し、山間部や災害時でも高速通信を確保する動きが本格化してきた。

スペースXは同日、日本でサービスを開始したと公式ツイッターで明ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1680文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません